即効性の精力剤!効果が出る時間や種類は?

精力剤には即効性があるのでしょうか?

結論から説明すると、精力剤の種類によって、即効性ありと即効性なしになります。

  • 医薬品が配合された精力剤 ※即効性あり

ED治療薬(勃起薬)
強精剤

  • 医薬品では無い精力剤 ※即効性なし

精力サプリ(※一般的にこちらを精力剤ということが多いです)

このとおり、医薬品で作られる精力剤が、即効性となります。

 

即効性の高い精力剤を服用すれば、勝負の日が迫っているとき、救世主になってくれる可能性が十分にあります。

 

改めて、精力剤で即効性があるものは
勃起薬(ED治療薬)
強精剤
この2種類あることになります。

 

特に勃起薬(ED治療薬)には、EDを改善するための薬(PDE5阻害薬)が入っています。

 

勃起薬(ED治療薬)が精力剤の中でも一番即効があって、すぐに効果が現れるわけです。

 

では実際に、勃起薬(ED治療薬)に場合、どれぐらい即効性があって、効果が現れるのでしょうか?

 

確認してみましょう。

即効性の高い精力剤(勃起薬ED治療薬)の効果が出る時間


医薬品として日本国内で承認を受けている勃起薬やED治療薬、PDE5阻害薬として、バイアグラやレビトラ、シアリスをあげることができるでしょう。

また、後発医薬品の別名もあるバイアグラなどのジェネリックも取り扱われています。

ジェネリックはたとえばバイアグラであれば、バイアグラと同じ種類、同じ量の有効成分が含まれています。ただ、バイアグラと比較して何割か安く入手できる点が魅力です。なおジェネリックが後発医薬品というのに対して、バイアグラやレビトラ、シアリスは先発医薬品といいます。

効果の発現までにかかる時間


バイアグラやレビトラ、シアリスでは薬が効いてくるまでにかかる時間が異なります。

空腹時の服用によって、バイアグラの場合は30分間ほどで作用します。レビトラは20分間ほど、シアリスは30~240分間ほどかかるのが特徴です。

シアリスはちょっと時間がかかり過ぎではないかと思った方もいるでしょう。この点についてバイアグラは作用が5時間ほど、レビトラは10mgで5時間ほど、20mgで10時間ほど持続するのに対し、シアリスは圧倒的に作用時間が長いです。10mgで20~24時間、20mgで30~36時間と、長時間にわたって作用が消失しないところが大きな強みのひとつとなっています。

どの精力剤がベスト?


実際に使ってみなければどの勃起薬がその人にとって最良なのかはわかりません。

効き具合だけでなく、顔面のほてりなど副作用の出方にも個人差があります。飲み比べをしてみることで、自分に合っていると思えるED治療薬を見つけましょう。

なお、どう効くかですが、3剤とも有効成分が血管を拡張させてペニスへの血液流入量を増やすことにより、自然な勃起の発現や維持を促してくれます。性的欲求や性的興奮があり、性的刺激を受けて勃起します。

そのため、何もしていないのに勝手に勃起することはありません。

即効性の高い医薬品の精力剤は万能ではありません


バイアグラとレビトラ、シアリスやこれらのジェネリック医薬品は、作用が持続している間のみ自然な勃起力をサポートしてくれるものです。

そのため薬の効果が切れてしまえば、基本的には服用前の勃起力に戻ってしまいます。

セックスやオナニーの前に飲めば緊急時でもすぐ効いて、ギンギンに勃起して維持できるようになりますが、その場しのぎの対策でしかありません。また、ムラムラしたり興奮させたりするような作用はありません。さらに精力アップの効果も期待できないです。また副作用や薬の肝臓や腎臓での処理など、体への負担も小さくないでしょう。

勃起薬やED治療薬、PDE5阻害薬以外の精力剤の併用を


精力サプリや強精剤、強壮剤にはバイアグラなどのような即効性は期待できません。

しかし、毎日の服用を長く継続していくことで体質の改善を期待できるでしょう。性欲や精力アップ、刺激に対する反応の良さ・感度、勃起の発現や硬度の維持、持続力といった勃起力の高まりが見込めます。

効果を実感できれば、バイアグラなどに頼ることなく根本的なED(勃起不全)の克服も夢ではありません。

即効性はなくとも体質が変わることで、優れた効果の持続性をもたらしてくれるのが精力サプリや強精剤、強壮剤と呼ばれているものです。

体質改善までにかかる期間


精力サプリや強精剤、強壮剤の使い始めはまだ大きな実感はないでしょう。

陰茎の勃起が起こりにくい、硬さや持続力がない、性欲や精力が減退している、中折れするといった勃起障害や勃起機能低下、インポテンツの症状があるはずです。

そのため、しばらくは相手のいる性行為や自慰行為のときだけはバイアグラなどに頼り、それ以外は精力サプリなどを毎日根気良く服用し続けましょう。1週間や1ヶ月、3ヶ月と続けていけば、バイアグラなどのED治療薬や勃起薬、PDE5阻害薬の服用を卒業、EDの克服の願いが叶う可能性が高まります。

不摂生をやめましょう


即効性や持続性に優れている精力剤を併用していても、なかなか体質改善効果を実感できない方がいます。

もしこのような事態に直面した際には、生活習慣の乱れが実感を阻害しているのかもしれません。

不摂生をやめることで、精力剤による体質改善効果が早期に叶う可能性が高まります。そしてEDの予防効果を得ることにもつながるでしょう。

具体的に何が良くないのか


不規則な生活リズムや外食が多く脂っこいものばかり摂るなど、偏った食事は良くありません。

お酒を飲み過ぎることが多い方や、タバコを吸っているのもまずいでしょう。また体を動かす機会がない、よく眠れていない、イライラすることが多くストレスが溜まっていると感じる方も危険です。

高血圧や脂質異常症、糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病のリスクを高めます。加えて、これらの病気がED発症の危険性を上昇させます。

男性器のサイズや包茎が悩みの方は


ペニスが細い、短い方や、包皮をかぶっていることをどうにかしたい方もいるでしょう。

このような場合には、たとえば増大サプリの毎日の服用を長く続ける、チントレと呼ばれるチンコのマッサージやトレーニングを継続すると良いでしょう。またチントレには増大器具を取り入れるのも良いのではないでしょうか。

包茎についても器具を使って矯正を目指す選択肢があります。

EDは劣等コンプレックスも発症の要因に含まれます。チンコが小さい、包茎である悩みの解決によって、性欲や精力、勃起力にも大きな変化が見られる可能性があるでしょう。

精力剤は、わたしたちのセックスライフを強力にサポートしてくれるものです。

  • 緊急ですぐに勃起力を得たいときにはバイアグラなどの即効性に優れている精力剤を飲む
  • 体質改善による完治をめざすには精力サプリなどによる栄養補給を毎日続ける
  • 勃起力ダウンにつながる生活習慣の乱れを正す

この3点を押さえて日々を過ごしてください。

満足できる勃起や気持ちの良いセックス、オナニーが安定してできるようになる見込みがあるでしょう。