ペニス増大サプリは飲み過ぎ危険!ペニス増大サプリ過剰摂取の危険性

ペニス増大サプリの飲み過ぎは避けるべき

ペニスの増大を早く実感したいが為に、用量以上のペニス増大サプリを使用してしまう方がいらっしゃいます。

「サプリメントだし問題ないでしょ」

と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

ペニス増大サプリは、記載の用量で優しく響かせながら時間をかけて増大へ導く作用を発揮します。

その流れを壊すかのように強引に多くの量を使用すると、体調に異変が生じてしまいます。

ペニス増大サプリの飲み過ぎは、絶対行ってはいけないのです。

実際、飲み過ぎても増大効果のスピードアップは期待できません。

用法と用量をきちんと守って使用しなければいけない

ペニス増大サプリは、サプリというネーミングなので軽く捉えられてしまいがちのようです。

ペニス増大サプリは血流を良くする効果を発揮するので、飲み過ぎてしまうと血流改善効果が大きく出てしまいます。

その為、具合が悪くなってしまうのです。

記載の量を使用する事で、体内に余計な負担を掛ける事なく緩やかに増大効果へと発展させます。

素人が、この流れを勝手に壊してどうにかしようなんて、出来る訳が無い事を覚えておきましょう。


また、スポーツドリンクやお酒と飲んでしまうと、悪影響が出てしまいます。

あくまで、飲む時はお水やぬるま湯で飲むようにする事が鉄則です。

ペニス増大サプリでの増大効果を早める事は出来ない

5日で増大効果!なんていうペニス増大サプリを見かけるせいか、量を多く飲むと増大効果への道が早いと思う方もいらっしゃるようです。

しかし、人間のパーツのサイズを手術以外で変えるというのは、どう考えても短期間で出来るなんて有り得ません。

ペニス増大サプリメントの効果は、時間をかけてゆっくりと増大へ導く流れです。

ペニスや体に余計な負担を掛けず、ゆっくり徐々に増大へと導くのです。


ペニスの芯からの確実なサイズアップへと促すので、時間がかかって当たり前です。

ペニス増大サプリを飲み過ぎてしまう事で起きる大きな負担

 

ペニス増大サプリを飲み過ぎてしまうと、このような影響が出てしまう事があります。

・腹痛

・頭痛

・発熱

・倦怠感

・動悸

・息切れ

・めまい

・ふらつき

・吐き気

・手足のしびれ



等が起きてしまう事があります。

その人の体調により副作用の起こりからは様々なですが、すぐには治らないので人によっては不安に思えてしまう方もいらっしゃるほどです。

余計な負担や心配を増やしてしまうので、ペニス増大サプリの飲み過ぎは絶対に止めるようにしましょう。

 

通常の用量でペニス増大効果を高める方法

ペニス増大サプリを飲み過ぎるのではなく、ペニス増大に導く事が出来る事と併用する事でペニス増大効果を高める事が出来ます。

飲み過ぎる事と違い体に余計な負担を掛けないので、オススメです。


ペニスのエクササイズ

ペニス増大サプリと相乗効果を働かせるのが、ペニスのエクササイズを行う事です。

ペニスを勃起させたり緩めたりをくり返す事で、ペニスのエクササイズになります。

手すきの際に出来るので、1日に何回か行うようにしてみましょう。


イメージ画像

禁煙する

喫煙していると血流が悪くなるので、ペニス増大サプリの血流改善効果を妨げます。

本気でペニス増大に導きたいのであれば、禁煙しましょう。


アルコール摂取を控える

アルコールも血流に影響を与えてしまうので、ペニス増大サプリの血流効果の働きを妨げます。