カリ首を大きくする方法?先が細いペニスを改善

カリ首を大きくする方法?先が細いペニスを改善

自分の性器、その中でもカリ(亀頭)にコンプレックスを抱いていませんか?

 

チンコの先が小さいと、包茎になる可能性や、女性に快感を与えられない可能性があります。

 

ではどうすれば、カリを大きくすることが出来るようになるのでしょうか?

 

それは意外と簡単で、3つの方法があります。

ペニス増大サプリを飲む
クリニックで亀頭増大術の手術を受ける
チントレ(チンコトレーニング)をする

もちろん、全部行う必要はありません。

 

自分で行うのなら、ペニス増大サプリを飲んでチントレを行うのがベストとなります。

 

今すぐカリを大きくしたいなら、専門家の医師に相談するのもよいでしょう。

まずは具体的な対処方法とそのメリット、注意点などをチェックしていくことからはじめていきましょう。



ある程度知識を身に着けた上で、より自分のケースに合った増大方法を選択していくことでコンプレックスとうまく向き合うことが可能になっていきます。



ここでは、上記でご紹介したカリを大きくする3つの方法をご紹介します。


また、別のページでも詳しく紹介していますので、時間があれば確認ください。

ペニス増大サプリを飲む
クリニックで亀頭増大術の手術を受ける
チントレ(チンコトレーニング)をする

カリ首(亀頭)を大きくする3通りの方法をご紹介

亀頭を大きくする方法|ペニス増大サプリメント


ペニス増大サプリメントを使って亀頭を大きくする方法、実際にはどういった仕組みで効果が得られるのでしょうか?

 

先にも挙げたように、男性が勃起する時にはペニス内の血管の状態が大切なポイントとなっていきます。
血管が拡張しやすくて尚且つ、血流も十分に確保されている状態であれば勃起状態も維持されやすくなっていきます。

亀頭を大きくする際もそれは同様で、亀頭部分の血管が伸びやすく、血流が増えやすくなっていくことで、先が細いなどのコンプレックスも解消されていくというわけです。


ペニス増大サプリには、こうした血管の状態を改善していくためのシトルリンとアルギニンという有効成分が豊富に含まれています。この二つの有効成分は積極的に取り入れることで血行を促して、ペニスが勃起しやすい状況を作っていくことが出来ます。

また、アルギニンには男性ホルモンの分泌を促す効果もあるため、より男性らしい体を作り上げていくことも可能になっていくわけです。ペニス増大サプリは一度服用したからといってその場で劇的な効果が得られるというものではありません。



とは言え、良質のペニス増大サプリであれば飲み続けることで血行が良くなり着実に体質を変化させていくことが出来ます。体の中から健康的に症状を改善していきたいという人にはまさにうってつけの方法となってくるわけです。



中にはペニス増大サプリを飲み始めて血行が良くなり、ダイエットや美容面、健康面で何かしらの効果を実感したという人もいます。ペニス増大サプリは勃起力を高めるだけでなく、体全体の血行を促すことでプラスαの効き目も期待できるということです。

 

サプリメントを用いる方法の場合、毎日決められた分の錠剤を服用するだけでペニスの状態を改善していくことが出来ます。

通常、男性が性的興奮を覚えて体が反応すると、ペニス内の血管が拡張してそこを流れる血液の量が増えていきます。この血管拡張、血液量の増加によってペニスは十分な硬さ、太さをキープすることができるというわけです。

 

亀頭部分が極端に小さい人の場合、この体や血管の働きが十分でないため、それを促す有効成分をサプリメントから摂取していきます。有効成分を摂取したからといってすぐに劇的な効果が得られるわけではないものの、品質に優れた商品であれば数週間程度で何かしら体の変化を実感していくことが出来ます。

体の中から自然に効果を発揮させていきたいという人にはお勧めの方法です。

 

ペニス増大サプリメントを一から選ぶ際には、先に挙げたシトルリンやアルギニンの含有量に着目してそれぞれの商品をチェックしていくといいでしょう。

たったこれだけのことでもより良質のサプリメントを見つけることが出来ますし、より自分の体質、予算に合ったものをチョイスしていくことも可能です。


亀頭を大きくする方法|クリニック

 

サプリメントを使った方法の場合、確かにプラスαの効果を期待することが出来ますが、その変化を実感するまでにある程度の期間が必要になっていきます。

また、こうした効果のあらわれ方には個人差があり、中には十分な効果を得られないまま終わってしまうという人もいます。そこでおすすめになってくるのが、確実にペニスのコンプレックスを解消することが出来るクリニックでの治療です。



クリニックでは亀頭増大術という方法で治療が行われ、物理的に亀頭部分のサイズを大きくすることが出来ます。元々体の中に存在しているヒアルロン酸という美容成分を亀頭部分に注射で注入していきます。



その注入量によって多少の違いはあるものの、その場でカリを大きく際立たせることができるので即効性を重視する人にはうってつけです。ペニスの手術となれば、不安を感じる人も中にはいるでしょうが、実際のところはそこまで心配する必要はありません。



手術の際には患部に麻酔が施されることになりますし、痛みを感じることはほとんどありません。注射針は非常に細いものが陥られるので患部に傷跡が残ることもなければ、周りに手術の存在がばれてしまうこともないでしょう。

 

ただ、クリニックを利用する方法には注意点も存在しています。
基本的に、この亀頭増大術は健康保険が適用されません。

そのため、手術にかかる費用は全額自己負担となり、人によっては数十万円単位でお金が必要になることもあります。



ヒアルロン酸成分は時間の経過とともに体の中に吸収される成分でもあるため、数か月程度で徐々にカリ部分の大きさも元に戻っていきます。


その都度注射を繰り返す必要があるので、予算にある程度余裕がある人でないとこの方法は選択できません。

 

確かに即効性があって確実な方法となればこれに越したことはありませんが、だからと言って家計を圧迫してしまうほどの金額が必要だとなれば話は別です。

また、手術となれば少なからず体にも負担を強いることになるという点は考慮しておかなければいけません。

 

クリニックで亀頭増大する場合、専門のクリニックで治療を受けることで、自身の体の問題点をチェックしていくことが出来ます。
また、物理的に亀頭部分の大きさを変える手術を受ければ、その場でペニスを大きくしていくことが可能です。
即効性がある分、体への負担や費用面でネックな点が出てきますが、すぐにでも症状を改善していきたいという人にはうってつけです。


亀頭を大きくする方法|チントレ



お金をかけずに手っ取り早くペニスを大きくするためには、ペニス内の血管を鍛えていくトレーニングがおすすめです。

亀頭増大チントレは時間さえあればだれでもチャレンジすることが出来ますし、長く続けることで着実にその変化を実感していくことが可能です。


チントレの方法は誰でもできるので、おすすめです。

 

ただし、トレーニングだけで血液循環や血管の拡大は出来ないので、ペニス増大サプリの飲みながらのチントレが一番効果的です。
チントレの種類
チントレについては詳細ページもありますが、
[blogcard url="http://www.ota-sougou-byouin-kawasaki.com/chintore.html"]
簡単に説明をします。

 

ミルキング
まず、ミルキングという方法の場合、ある程度体が温まった状態、血行が良くなっている入浴時に行うのがおすすめです。

この状態でペニスを半勃起した状態にして、根本から指で圧力をかけていきます。圧力をペニスの体側から先に向かってかけていくことで亀頭部分に血液を集中させるわけです。



この時、力を入れすぎてしまうとけがをしてしまうこともあるので、力加減には注意していきましょう。亀頭部分に血液がたまった状態で数秒停止、そして手を放して血流を促していきます。この動作を何度か繰り返すことで亀頭部分の血管が鍛えられていきます。

 

ジェルキング
ジェルキングという方法の場合でもこの手順は変わりません。

ただ、ミルキングとは違って潤滑油を用いていくので初めての人でも作業はスムーズに行うことが出来る、これが最大のメリットとなっていきます。


また、ローションによって滑りが良くなるので肌荒れやケガのトラブルも回避することができます。

 


初めてチントレに挑戦するという人であれば、できるだけジェルキングを試してみるといいでしょう。

 

 

こうした亀頭増大チントレはペニス増大サプリと併用していくことで効果を高めることが出来ます。
あらかじめサプリメントによって血管の状態を改善していく、その上でトレーニングを行えば互いに相乗効果を期待することができるというわけです。

もちろん、この二つの方法を組み合わせたからといって絶対に効果があらわれると断言できるものではありませんが、サプリメントの品質が高ければ高いほど、そしてトレーニングを続ければ続けるほど、その効果を実感しやすくなるのは確かです。